エロは世界を救う!性欲パワーに満ち溢れた風俗アベンジャーズ(独身)らが、全国各地の風俗店をめぐり、そのリアルな感想を綴ります。

menu

性欲アベンジャーズの性風俗体験談

風俗店に遊びに行くときは自分の希望を明確に伝えることが最重要

風俗店に遊びに行くときは自分の希望を明確に伝えることが最重要

風俗経験は決して多くはありませんがそれでも年に2回は利用しています。

風俗を経験された方なら分かると思いますがよく”あたり””はずれ”という言葉を使います。
これは”好い女性=あたり”そうでない女性=はずれ”という女性にはとても失礼な言葉ですがあえて使わせていただきます。

僕の風俗初体験は”大はずれ”でした。

初めて風俗を利用させていただいたのは会社の出張先での事でした。
当時は独身で懐にも余裕がありある程度金額を握りしめて風俗外をワクワクしながら歩いていました。
いろいろな案内人に情報を聞きながら良いお店をさがしていました。

しかし
案内人の情報ではどうも僕の持ち合わせではオススメの子は紹介できないそうなのです。
そこで地方から出張してきてお金はこれだけしか持っていないことを説明しました。
すると案内人が別の案内人に話をしてくれて予算内で最高の思いをさせてやるから付いて来いと言わました。
お酒も入っていたしどうしても風俗を経験したい僕は言われるがまま付いていきました。

道すがら聞いた案内人の話ではどうやら人気店は基本価格が高く僕の予算ではどんな女性が来ても文句が言えないのだそうです。
しかしホテトルであればかなりレベルの高い女性が付けられるというので話しに乗ることにしました。

補足をしておくと僕が思っていた風俗店はお店を持っておりお店でサービスを受けられるものだと思っていました。
しかしホテトルとは店舗はなくホテルへ女性が来るまたは女性と一緒に行くという形式らしいのです。
僕の場合はホテルに女性がスタンバイしていてそこへ僕が行くという形でした。

自分の順番が回ってくるまで近くの喫茶店で待ち、呼ばれたらホテルと部屋番号を聞いてそこへ行く流れでした。
自分の順番が回ってきて期待を胸に部屋に付いた私を待っていたのは衝撃的な光景でした。

ドアの向こうで待っていたのは色の黒いアフリカ系アメリカ人でした。
もちろん見た目にも驚きましたがもっと驚いたのが彼女の態度でした。
お気に入りの音楽をイヤホンで聴きながらさらにガムを噛みながらの接客でした。

初めてだった僕はどうして良いのかも分からず彼女が誘導するままベッドに横になりサービスを受けました。
しかし、終始変なリズムで手を動かしガムをクチャクチャさせながら「ドウ キモチイイカ?」と聞いてくるムードの無さにすっかり萎えてしまいました。
何も果たすことなく部屋を跡にしました。あきらかな”はずれ”でした。

喫茶店に戻り案内人を見つけ事情を話しました。
すると案内人は「お兄ちゃん何も要求しないからNGなしだと思ったよ!次はどんなのが良いか詳しく教えて!」といいました。

僕は出張中にどうしてもリベンジがしたくて次の週末また喫茶店を訪れ案内人を見つけて「浅香唯のような体つきで恋人のようなプレーがしたい」といいました。
結論は”大大大あたり”金額はかかりましたが最高の時間を過ごすことが出来ました。

風俗で遊ぶなら、要求は明確に伝えろ!

ここで学んだことは「風俗では要求はしっかり伝える」ということです。

案内人に「出来るだけ明確に要求を伝える」ということを続けました。結果は明白で以来”あたり”が続いています。

風俗で良くあるケースが「今ならNo.1が指名料も待ち時間もなしで案内できますよ」という誘惑です。
これはお店としてはリピーターを狙ったサービスで善意で行ってくれているわけです。
ですが必ずしもNo.1が僕の要求にぴったりというわけではないわけです。もちろん”あたり”か”はずれ”かでいうと”あたり”です。

ちなみに僕が良く風俗へ言ったときに要求する内容は「25歳~35歳くらいの日本人女性で化粧があまり濃くないどこにでもいそうな素朴な女性で、あまりグイグイ来るわけではないがポイントは押えていてくれるような女性」です。

おそらくお店の方もハッキリと女性のタイプや好きなプレーを伝えられたほうが楽だと思います。

だからしっかり要求を出せば要求に近い女性または人気の女性を付けていただけると考えています。

つまり風俗店では明確な要求をしっかり伝えることが出来るか出来ないかが”ハズレ”となるか”あたり”となるかの大きな違いを生むと考えています。
皆さんも風俗に行く際は具体的に「こんな子が良いなあんな子が良いな」という明確な希望を持って遊びに行くことをオススメします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

カレンダー

2019年11月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930